読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付けられない女向け:汚部屋&ゴミ屋敷脱出法 正しい業者の選び方

一般的に汚部屋やゴミ屋敷と呼ばれる環境に堕ちた、片づけられない女を救う為の底辺生活脱出法と、正しい片付け業者の選び方などの情報を公開。

こんな片付け、そうじ業者は気を付けろ 悪徳業者の見分け方

どんな手口で来る?! 悪い業者の特徴&あるある実例

 

f:id:kenkyuuin:20170201120232j:plain

まぁこれまで片付けられない人のタイプと、傾向、対策ついて綴ってきたけど、それでも、恐らく、多数派の片付けられない人にとって、独力でその環境から抜け出すのは難しいでしょうね。

 

始めたはいいけど、すぐに息切れしたり、悪いケースはリバウンドで以前よりもひどい状況になったりという人とかゴロゴロしてるでしょう・・・。

 

実際、部屋の床には複数の片付けマニュアル本が置き去りになっているお宅も少なくない様だしね・・・。

 

昨日今日のそうじ・片付け出来ない人間じゃなく、別の意味で筋金入りなんだから、当たり前っちゃ当たり前。

 

アナタが今の生活を抜け出す為には、やっぱりプロを頼る事が近道なんだと思うけど、中には質の悪い業者もいるのよ。

 

そんなしょーもない輩に引っかからないように、ポイントをまとめてみたから、相談する際には必ずチェックしてね。 

 変な業者に引っかからない? 悪徳業者あるある

f:id:kenkyuuin:20170201113608j:plain

さて、これまでの荒んだ生活態度と環境を改めるべく、ついに具体的な行動に出たアナタ。

確実に改善する為、専門の片付け業者へ相談する事に。

でもそこで現れたのは、悪徳業者だったのです。

 

・・なんて事は絶対避けたいところ。

 

まずはネタ元は色々と・・(あえて伏せますが)、当ブログ管理人であるシュッケの耳に入ってくるこの手の業者の話を箇条書きで挙げてみましょうか。

 

ここが臭うぞ悪徳業者

f:id:kenkyuuin:20170201183452j:plain

【ホームページ】

  • 作業内容やサービスに関する詳しい説明が掲載されていない
  • これまでの作業事例が、ストーリーと画像を伴って掲載されていない(あるいは少ない)
  • 料金が明示されていない

※ まず部屋の片付け事例に関して、事例の公開が不十分(画像、件数、ストーリー)なサイト、料金が表示されていないサイトは、まずパスして間違いないわ。

  • 料金表示があまりにも安い(¥0~)

料金があまりにも安い表示をしているサイトは、それをエサに受注へ漕ぎつけよう(実際は高額になるケースが多い)とする輩もいるから注意。

  • 全国展開のウソ・ホント
  • 一括見積サイト 

※全国展開っていうのも実は怪しくて、引っ越しなどと違って、特殊なサービスだから逆に非効率で成立させる事が難しいはずなんじゃないのって私は疑ってしまう(あくまでココは主観)

※一括見積サイトは、サイト運営者がローカル事業主さんの利益から料金の一部を徴収するシステムだから、結果割高か、サービス自体のグレードを人知れず下げたものかになる傾向

 

【電話・メール対応・見積もり】

      • すぐクロージング(受注)したがる
      • 今なら、スグならが常套句
      • タメ口、口に利き方を知らない(頭数だけ揃えた?)
      • 詳しい説明が出来ない(知識がない)

 ※業者内部のシステムにより違ってくるけど、まともな社員教育もせず、ノルマや歩合給を科して、”取れるところから取る” 様なスタイルが横行しているところ。

敬語もまともに使えない社員とかってどう?! ウソの様なホントの話

 

【現場での見積もり】

      • 電話での返答内容と異なる(事前に電話やメールでやり取りがあった場合)
      • テレビ一台からでもOKの宣伝文句の裏側

※ヒドイ業者ではトラック1台あたりの回収費用を40万円など、”追加料金”と称して、どうみても相場からかけはなれた料金を請求されるケースも。

 ※「テレビ一台、冷蔵庫一台からでも回収致します」の実際は、一台で3万円もの回収料だった。 断ると ”手ぶらで帰れない” 等と居直る輩も

 

竿竹屋や消火器販売の話は有名だけど(知らない人もそのまま読んでね)、始めは最低価格を提示しておいて(但し詳細やトータルの料金には触れない)、作業に取り掛かる。

作業完了後、最低価格に含まれない作業内容(これが曲者)を含めた総額を提示。

話と違うと言っても、作業は既に完了しているし、提示された最低価格とその内容にも間違いはなく、確認を怠った注文者自身の過失であえなく撃沈。。

こんな寝付きの悪い思いは絶対にしないでね。

 

色々と書いてきたけど、

  • ホームページに事例が丁寧に公開されている(料金プランのページも有)
  • 電話やメールでの受け答えがキチンとしている(質問・不安への回答も良し)
  • 見積もり後、追加料金なし(客から追加注文がない前提)の明示

の点でクリアーしていて、なら、ほぼこの手のリスクは避けられるので心配なく。

 

次は良い業者の選び方について、説明していくわ。

 

kenkyuuin-how2clean.hatenablog.com